全商品一覧を見る

内容を見る


ロケーション
  1. ホーム
  2. 掲示板
  3. お知らせ

お知らせ

製作スケジュール

掲示板詳細
タイトル 2/1~竹刀修理受付
作成者 西野竹刀製作所 (ip:)
  • 評点 0点  
  • 作成日 2024-01-28
  • おすすめ おすすめ
  • 閲覧数 205

年末年始の竹刀製作が片付いたので

2/1~竹刀修理の受付を開始します。



===2023:年末年始スケジュール(一般公開)===

11月に1年間の竹刀の手入れと修理とオーダー依頼で財前先生来店。


そして12月に毎年恒例:財前先生の自衛隊剣道大会の帰りの来店。

この3本で1年稽古が十分にできて八段審査会にも行ける。


1)兵庫県の愛好家
初稽古用大成の製作を4本
⇒2本はご依頼主へ
⇒2本はHPに登録


2)東北の孝行息子2人から父へ『最後の竹刀
幼稚園のこどもたちに剣道の指導をしながら
透析をされている元全日本選手の父へ
現役時代と同じで本物の真竹竹刀
未来ある幼稚園児に、本物の指導をして欲しいと願って
規定の竹刀製作。


3)東北の館長先生へ
年始のご挨拶用竹刀


4)広島県の愛好家
初稽古用竹刀


5)初売りの竹刀製作


6)12月31日の16時に初売り。


7)西野ヨメの年内のリハビリ次第で
今年の竹を伐るか?伐らないか?
を決定。

◆兵庫・東北・東北・広島の方で年内は終了。
◆年末年始の仕事は、天候と西野ヨメの足次第。




****************
昨年末の仕事から抜粋

2)東北の孝行息子2人から父へ『最後の竹刀
幼稚園のこどもたちに剣道の指導をしながら
透析をされている元全日本選手の父へ
現役時代と同じで本物の真竹竹刀
未来ある幼稚園児に、本物の指導をして欲しいと願って
規定の竹刀製作。


【父の使う最後の竹刀になります。よろしくお願いします】

当初は幼稚園のこどもたちの指導用なので

規定以下にしようか?

と、話もあったが

依頼主の長男も全日本選手・お母さんも全日本選手

元全日本選手のお父さんは常に現役でなければならない。




お手紙を頂いて
その1行で涙がにじみ、背筋が伸び
『さぁ平常心。いつもと変わらない竹刀製作』
そうでなければならない。


それでも
長男の修理の竹刀と親子竹刀になりました。

右から5番目は長男(元全日本選手)の折れた竹

4枚の竹は父の竹
1枚の竹は長男の修理の竹に


長男が折れた竹があって、

次はそうならないような材料を選んで差し替える。

その竹と同じ竹で父の竹刀を製作する



長男はもちろん父が指導しているので

父の竹刀は息子と同じやらかしを

しないような竹刀で、初めから出来上がる



この5枚は1本の竹です。
(本当は7枚(7枚割り)だが、2枚は使えないものだった)
竹刀は8枚割りだと思っていたらオオマチガイ!


親子で剣道は似るものなので

壊し方も似ているであろう。



でも、その辺を訂正した材料を選んでいるので

もちろん師匠でもあるお父さんは同じ壊し方はしないハズ。




一番右が父竹刀
残り4本は長男の竹刀

右から2番目が差し替えた竹刀





























なんだか輸血をしたような
臓器移植をしたような
涙がでるような仕事は、12/11に東北へ発送。


****************


そして1/20:弟君からのお礼のお手紙


全身に鳥肌がたちました。
感動をありがとうございました。
****************


お父さん。

息子さんと稽古をお願いします。



****************


そういえば・・・・。

以前もあった。

兵庫の85歳の方が剣道をこれでやめるというので

送別会を開いて『お疲れ様』で

光隆作の竹刀をプレゼントをしたら

「やめるのをやめた」

翌週も稽古に来て、それからもう7年。

まだ続けているらしい。


中体連で剣道をやめる。

と、小5から言い続けた中3男子。

光隆作の竹刀をプレゼント

「剣道をする」

って。仲間もびっくり。

高校も剣道が続けられる環境を選び合格しました。


****************

【東京都の方からの修理依頼】

ひざが悪く、稽古を休んでいたものの、やってもやらなくても痛い。

それならやって痛いほうがいいとの思いで、

へたくそな剣道ですが、再開しています。

冬は乾燥しているせいか、西野さんの竹刀でも割れたり、ささくれました。

稽古不足で力んでいるのが理由でしょう。

5月の審査用の竹刀はありますので、その後の修理で結構です。

西野さんのアキレス腱の具会いも徐々に回復のようで何よりです。

あせらずあわてずゆっくりと用心してください。

 

昨日も剣道家はおかしい、それも年寄りの剣道人。

怪我したらそろそろやめようとか、考える年代なのに、

手術したり、また、そのあと、今まで以上に張り切るとか。

常人の生活では考えられないという話をしていたばかりです。

その人も昨年、肩の鍵盤断裂で手術、わたくしも以前、両膝の半月板の手術。

わたくしも60歳過ぎて、年寄りの仲間入りです。常人からみると

おかしな人に見えるかもしれません。

気を付けながら稽古をします。

寒さ続く折、くれぐれもご自愛ください。


****************


【色んな所が痛くて、悪い、60歳代のお客様】


西野さんに竹刀を注文すると、家内が泣かないんだ。

京都大会の準備をしていると、家内が安心するんだ。

新しい竹刀がくるまで自分もそのために頑張れるから

手元にたくさん竹刀があって痛んでないけれど

竹刀を注文させてください。


****************


竹刀修理の受付は2/1~


(ご案内)

当社の竹刀オーダーはただつくることではなく

修理を出して頂いて、その状態をみて

材料を選ぶことでオーダーとさせて頂いております。

 

製作までにご不明な点や質問などございましたら

何度でもお電話ください。

 

製作直前に確認のお電話を差し上げます

その時に変更や追加がございましたらご遠慮なくお申し出ください。

 

HP登録商品は、オーソドックスに

どんな身長の・どんな年齢の方が使っても

使いやすいもので、誰が使ってもBESTの出来です。

 

(順番取り)

HP商品などで気になる商品があればぜひ。

順番迄の間、お取り置きが可能です。

お取り置き竹刀をされている方は

修理の順番が早く回ってきます。

===========



修理&オーダーの順番

①中高生の竹刀

②HP登録商品をお取り置き+修理

③オーダー

④オーダー&修理

※修理時には竹刀を1本以上足してください。


添付ファイル
パスワード 削除するにはパスワードを入力してください。
コメント修正

パスワード :

/ byte

パスワード : 確認 キャンセル



カート 0

top


WORLD SHIPPING

PLEASE SELECT THE DESTINATION COUNTRY AND LANGUAGE :

GO
close